ハブについて はごーやーどっとネット沖縄辞典

沖縄辞典
ホーム > 沖縄辞典 > ハブについて
ハブについて

はぶ

ハブ

熱帯〜亜熱帯地域に生息する樹上性のクサリヘビの仲間で、すべての種が牙に猛毒を持っている。
沖縄本島及び、八重山諸島に生息しており、宮古島には存在しない。

▼関連用語
マングース]ハブクラゲ]


この言葉に情報を追記する


▼「ハブ」Wikipedia検索

ハブ
動物界脊索動物門爬虫綱有鱗目クサリヘビ科ハブ属ホンハブの別名。 動物界脊索動物門爬虫綱有鱗目クサリヘビ科ハブ属の構成種の総称。 動物界脊索動物門爬虫綱有鱗目クサリヘビ科マムシ亜科の複数属の構成種の総称。 ハブ酒 - ハブを泡盛に漬けた沖縄の酒の品種。漢方由来のマムシの焼酎漬けであるマムシ酒と同じく薬酒の一種とされるが科学的根拠はない。 ハブ (hub)ハブ (機械) または 轂(こしき) - 車輪の中心部にあって、車軸とその外周の地面に接触する部分をスポークを介し一点に結合する部品。ここから連想して後述のような「交通のハブ」「ネットワークハブ」といった用語に転用された。ある地方において周辺各地への様々な交通機関が集中する場所。交通結節点。ハブ港やハブ空港が該当する。鉄道ではターミナル駅、バスではバスターミナルがその役割を担うことが多い。ハブ (ネットワーク機器) - イーサネット(10BASE-T, 100BASE-TX など)、USB、IEEE 1394 などにおいて、複数のネットワーク機器を互いにケーブルで接続する際の中継を行う装置。ハブ (企業) - 英国風パブチェーンの経営を行う企業。 ハブ - 「仲間はずれにすること」を意味する、若者言葉の一つ。村八分の項を参照。 ハブ - お笑いトリオ・Bコースの一員。本名は羽生幸次郎。 HAV(ハブ) - 日本のミクスチャーロックバンド。

出典:「フリー百科辞典ウィキペディア」(2009-01-01)
Text is available under GNU Free Documentation License.
[ハブ]の改定履歴
ご利用上の注意


Copyright© 2013 Goyah.net Inc. All Rights Reserved.